いいものみ〜つけた

園庭で遊んでいた、プラム組のお友だち。


歩いていると何やらいい音がしてきます。



ザクザクとなる音の正体はそう霜柱です!


冷たい氷の感覚にみんな興味津々!


カップに入れたり大きなかたまりを手に持ってみたりそれぞれ自分なりの方法で観察していましたよ。

霜柱を持っていた手がどろんこになり不思議そうな顔(°_°)



他にも池に張った氷を見つけるとスコップを持って池に集まって



「氷あるよ〜!」と教えてくれました。




まだまだ不思議がいっぱいの子どもたち。


これからも沢山のものに触れ一緒に不思議を楽しんでいきたいと思います。


ブログ担当 斉藤